パンダなトラこの日常。
by tora_panda
雑多な解説
パンダセイカツは、大猫熊生活 (パンダセイカツ)のブログです。
主に外部更新用なので、更新は繁閑期に多いです。
写真は夫(壱氏)です。トラこの写真はパンダなので載せられません。
登場人物はここから確認して下さいー。
カテゴリ
全体
日記

時事系
映画・アニメ系
歴史系
音楽
漫画・同人系
ゲーム系
WEB系
未分類
以前の記事
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月
最新のコメント
nice site. f..
by Jordan at 02:52
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
uwus oobilx
from tciebeya bjiati
cu wbiatoto
from obo meaf
phjhomr
from phjhomr
Christon Cafe
from celadon porcel..
美人
from 痛い棘。
マトモ人間てどんなのさ。
from 痛い棘。
『東京タワー』
from 京の昼寝〜♪
ライバル現る!!その1
from 新宿 渋谷 池袋 風俗情報b..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
はてなダイアリーより
奈良女児誘拐殺人事件における、マスコミのオタクバッシングまとめサイト

まぁ何というか……取り敢えず オタクだから女の子を守ります この様なオタクのオタクによるオタクの為の主張も存在する事を書いておきたい。

と言うか大谷氏の中には
児童ポルノだとか、あるいは極端な形のフィギュア
を偏愛するのは、男性しかいないと思っている気がする。
はっきりと言えば私は変態で、身体欠損とかに「萌える」タイプの人間だ。サモトラケのニケにも言われる様に、ある種の欠損は美的向上を促し、簡単に言えば妄想という脳内保管で実際よりも其れが美しい(価値のある)モノの様に見せる。
私個人は、サディスティックという意味での嗜虐は許容出来るし、食人行為なんかも或る程度は許容出来る。
と言うか、私の性癖がマジョリティ一直線とは言えない、と言う事は或る程度自覚有る。

私は犯罪を犯すつもりなんてさらさら無いけど、もし加害者になったら私の考えなんか周知の事実だから、今度は腐女子叩きが始まるのだろうか?

* 一部身体的構造について不適当な発言がある事をお詫び致します
[PR]
by tora_panda | 2005-01-09 08:51 | 時事系
<< Kawakita on the... 無果の憂鬱日和より >>