パンダなトラこの日常。
by tora_panda
雑多な解説
パンダセイカツは、大猫熊生活 (パンダセイカツ)のブログです。
主に外部更新用なので、更新は繁閑期に多いです。
写真は夫(壱氏)です。トラこの写真はパンダなので載せられません。
登場人物はここから確認して下さいー。
カテゴリ
全体
日記

時事系
映画・アニメ系
歴史系
音楽
漫画・同人系
ゲーム系
WEB系
未分類
以前の記事
2005年 03月
2005年 01月
2004年 12月
最新のコメント
nice site. f..
by Jordan at 02:52
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
uwus oobilx
from tciebeya bjiati
cu wbiatoto
from obo meaf
phjhomr
from phjhomr
Christon Cafe
from celadon porcel..
美人
from 痛い棘。
マトモ人間てどんなのさ。
from 痛い棘。
『東京タワー』
from 京の昼寝〜♪
ライバル現る!!その1
from 新宿 渋谷 池袋 風俗情報b..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:映画・アニメ系( 3 )
映画 : 東京タワー
六本木ヒルズの映画館で東京タワーを観てきた。

詳しいことはウナムに渡す原稿に書くので、思ったより良かったとだけ言っておく。

私は映画を観ながら、夫にスーツを買ってあげたいなぁとか、ピアスをかってあげたいなぁとか、本を買ってあげたいなぁとか、兎に角そんな事ばかり考えていた。
後は、黒木瞳の持っている携帯が自分のと一緒だなぁ、とか思っていた。

映画の中で岡田准一が、恋人の好きな美しいものに囲まれていることを幸せだと感じているようだったが、それは恋をしている人間ならば誰でも感じることだと思う。
[PR]
by tora_panda | 2005-01-16 08:16 | 映画・アニメ系
千年女王

松本零士「新竹取物語 1000年女王」の映画版?
銀河鉄道999のメーテル(とクイーン・エメラルダス)の母親プロメシュームと思しき人物が、かぐや姫的役割を担う壮大なSFストーリー。
私は何度も見る程好きですが、999の解らない人には面白味半減かも。私の中では、「弥生=プロメシューム二世(千年女王)=メーテルの母親」という事になっていますが、放映当時は松本零士は「千年女王=メーテル」と言っていたとか。公式設定自体二転三転している模様。「宇宙戦艦ヤマト」以外の松本作品を観る場合、メーテル・エメラルダス・プロメシューム(ハーロック・哲郎も?)の見分けに注意(笑)。
取り合えず「1000年女王」→「銀河鉄道999」→「メーテル・レジェンド」→(「銀河鉄道物語」)→「宇宙交響詩(Space Symphony)メーテル~銀河鉄道999外伝」が解り易い観方? 「銀河鉄道物語」は私全く観ていないのでアレなんですけども……。
私は松本零士の描く絵が好きで、「ヤマト」も「999」も一通り観ましたよ。久しぶりに観たくなったので、「999」の後「キャプテン・ハーロック」も観なきゃー、と一人で再燃。
[PR]
by tora_panda | 2004-12-29 04:48 | 映画・アニメ系
忠臣蔵

長谷川一夫主演の「忠臣蔵」を借りて観ました。大忠臣蔵が「仮名手本忠臣蔵」に忠実でやや淡々としているのに対して、こちらは此処の隊士達の話も有り涙を誘います。私は後半は泣いてばかりでした。
古い作品なので配役が解らなかったのですが、綺麗だなと思っていた(顔立ちだけではなく、役者として綺麗という意味で)浅野匠守が市川雷蔵と知り納得してしまいました。どの役者さんも言外の演技がとても素晴らしくて、やはり昔の役者さんは背筋がしゃんとしてると思いました。
[PR]
by tora_panda | 2004-12-25 05:20 | 映画・アニメ系